Wine & Bodega

マリーナとのワインツアーとワインテイスティング

マリアナはマラガワイン・レーズン規制協議会の1st Promotion DO Malagaの認定トレーナーです。マラガ観光大学でワイン観光のマスター、コンサルタント、ガイド、農村観光と訪問者サービスでアンダルシア淳太によって設立されました。
2018年10月、故郷であるマラガのアクサルキアとマラガのワイン文化への情熱を共有することを決意し、マラガワインの文化や歴史、マラガレーズンの生産に関する活動を行うワインツーリズム会社「EnoXperience Ruta de la Pasa」を設立しました。同社では、2018年にユネスコが世界農業遺産(世界遺産に相当)に認定したマラガ・アクサルキアでレーズンの生産を行っている「パセロス」の生産地を見学するところからフィールド活動を推進しています。
地中海に面した標高約700メートルのアクサルキアの縦長の畑で栽培されている主な品種であるヴィティス・ヴィニフェラの相を知ることができる畑を訪問します。DOマラガとDOシエラ・デ・マラガの畑でワインのテイスティングを行います。9月と10月の生産シーズンには、レーズンの試飲会を開催します。数十年の歴史を持つワイナリーを訪問し、国際的に認められたワインがどのように作られているかを学び、その施設を見学し、最も象徴的なワインのいくつかを試飲します。

{moclinejo} {picture}
{moclinejo} {picture}
{moclinejo} {picture}
Buchen zurück